Canonビデオカメラ、故障・水没復旧実績

落下・水没などで故障した、Canon(キヤノン)製ビデオカメラからの、データ復旧実績の一部をご紹介させて頂きます。
ビデオカメラを落下させてしまい壊れた、水没して故障した、電源が入らない、エラー表示で再生できない、 液晶パネルが真っ暗、液晶パネルが割れて操作できない。など様々な障害に対応可能です。 整った設備と、豊富な復旧実績により、記録されているデータを安全に確実に復旧します。
メーカー修理でデータが消えるのは困る、メーカー修理を断られたような場合でも、お気軽にご相談ください。

【Canon ivis】故障 水没したビデオカメラのデータ復旧実績

  • Canon ivis HF10 (ビデオカメラの電源が入らなくなった)

    ご依頼内容 突然電源が入らなくなり、内蔵メモリに残っている大切なデータを、観る事も取り出す事も出来なくなってしまった。切実に、記録されているデータを取り出して頂けますか。
    結果 電源回路の故障により、電源が入らない状態でした。内蔵メモリを直接解析する事で、記録されている全ての動画を復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF11 (ビデオカメラがプールに水没した)

    ご依頼内容 ビデオを室内プールに水没させてしまい、その直後に一度電源を入れてしまった。その後2日間乾燥させたところ、今は電源は入るが、その他の機能が全て失われた状態。内蔵データを可能な限り、全て取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体が乾燥した時に、プールに含まれるカルキがメイン基板に残留、付着してしまい、ショートによって正常な動作が出来なくなっていました。内蔵メモリに直接アクセスする事で、ビデオカメラ本体に記録されている、全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HG21 (ビデオカメラの電源が入らない)

    ご依頼内容 録画中に突然電源が切れてしまい、その後、カメラ自体が使用不可能になってしまった。最後の動画が最も大切だが、今まで撮り溜めていたものも含め、何とかデータを取り出して欲しい。
    結果 内蔵HDDを取り出して、HDDに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。一番最後の撮影データは、記録が不完全な状態だったため、動画データの再構築を行う事で、完全なデータに復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF S10 (落下したら、ビデオカメラの液晶が壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を落下させてしまい、故障した。電源を入れるとピロピロンと音は鳴るが、液晶パネルがグラグラして何も表示されず、何も操作が出来ない。他社に復旧調査に出した所、見積もりが高額だったため、キャンセルして戻してもらいました。内蔵メモリに記録されている、全てのデータを復旧して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体落下時に、ヒンジとフレキシブルケーブルが破損しており、液晶画面での操作が出来ない状態でした。内蔵メモリを取り出して、直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF20 (ビデオカメラが水濡れして壊れた)

    ご依頼内容 ハンドバッグの中にビデオカメラとペットボトルの飲料水を入れていた際、ペットボトルの蓋が閉まり切っておらず、漏れ出た水によりビデオカメラが壊れた。(ACアダプタを装着すれば)電源は入るが正常に動作せず、撮影も撮影済み映像の確認も不可能な状態。内蔵メモリーに記録されている全てのデータを復旧して欲しい。全てのデータが復旧出来なくても良いので、少しでも多くのデータが取り戻せるとありがたい。
    結果 ビデオカメラ本体内部に飲料水が入り込み、メイン基板が壊れている状態でした。内蔵メモリを解析する事で、記録されている全てのデータ(動画、写真)を復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF S11 (ビデオカメラが焦げて壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラを三脚で固定して、キャンプファイヤの様子を撮影していたが、カメラが三脚ごと倒れてしまい、火の中に落ちていた。カメラが倒れている事に気付き、ビデオカメラ本体を火の中から取り出したが、タッチパネルやカバーが溶けてしまっている。電源が入らない状態ですが、記録されているデーターを取り出せますか。
    結果 ビデオカメラ本体が燃え、内部基板の一部も変形している状態でした。内蔵メモリを解析する事で、記録されている全てのデータ(動画、写真)を復旧する事が出来ました。火の中から取り出すのがもう少し遅ければ、内蔵メモリのデータが物理的に飛んでいたと思われます。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF21 (ビデオカメラを落下して壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を膝の高さから落としてしまった。本体の電源を入れると起動はするものの、液晶が真っ暗のまま。電源を切ろうとしても切る事が出来ず、バッテリーを外して強制的に電源を落とすしかない。本体に記録されているデータを取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体の故障(起動不能)が確認出来ました。内蔵メモリを解析する事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M31 (ビデオカメラが海に水没)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を防水ケースに入れて、海中撮影を行っていた。しかし、撮影中にケースを破損させてしまい、本体が故障してしまった。最終日に撮影した動画がどうしても必要です。地元の復旧業者に持込みましたが、水没後に通電を行っている為、メモリが破損しており、復旧は不可能との事でした。
    結果 ビデオカメラ本体に海水が入り込み、故障している状態でした。メモリ基板を補修の上、内蔵メモリを直接解析する事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R10 (ビデオカメラをプールに落として壊れた)

    ご依頼内容 家庭用プールで子どもが遊んでいる様子を、ビデオカメラで撮影していた。その後、ビデオカメラをプールの横のテーブルに置いていたが、テーブルからビデオカメラが落下してしまい、プールの中に落ちてしまった。通電してデータが壊れると困るので、そのままの状態で保管しています。ビデオカメラ本体は直らなくても良いですが、本体には何年もの成長記録が記録されているので、藁をもすがる思いで相談させて頂きました。
    結果 ビデオカメラ本体に水が入り込み、故障している状態でした。内蔵メモリを直接解析する事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。データ取り出し後に、基板洗浄を行った所、電源は入る状態になった事を確認しました。しかし、レンズユニット内に水が入り込んでいた事と、部品交換を伴う修理は行っていませんので、ビデオカメラは再生専用としてお使い下さい。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF S21 (ビデオカメラが倒れて故障)

    ご依頼内容 ビデオカメラを三脚に固定して、恒例の少年野球の試合を撮影していた。試合中にボールがビデオカメラに当たってしまい、三脚ごと転倒した。現在は電源は入るが、アクセスランプは着かず、画面も何も映らない。また、パソコンなどに繋いでも、何の反応もしない。可能な限り、記録されているデータを取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体の転倒時に、内部ユニットが破損している状態でした。内蔵メモリを解析してデータを抜き取る事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M32 (ビデオカメラが踏まれて壊れた)

    ご依頼内容 ライブハウスで動画を撮影中に、ビデオカメラを落下させてしまい、人に踏まれてしまった。現在は液晶が割れてグラグラになっている。パワーボタンを押しても反応が無い。充電器に直接つないでも反応が無い。中に記録されている動画を復旧出来ますか。
    結果 ビデオカメラ本体が踏みつけられた時に、液晶パネルをはじめ、各種ユニットが破損している状態でした。幸いにも内蔵メモリにダメージは無く、内蔵メモリを解析する事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R11 (ビデオカメラの自然故障)

    ご依頼内容 久しぶりに、ビデオカメラを使用しようとした所、電源が入らない。知人からバッテリーが弱っている可能性があると聞き、新しい電池に取り換えてみたが、やはり電源が入らず。最後に使用した時に、雨が降っていたので、本体が雨に濡れてしまったのかもしれない。
    結果 ビデオカメラ本体を調査した所、本体内部に水が入り込んだ形跡はありませんでした。電源回路の故障です。内蔵メモリのデータに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。※たまたま適合する交換用チップがあったので、データ復旧後に無料修理しておきましたが、一度故障すると他の箇所が壊れる事もあるため、保証は出来ません。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M41 (ビデオカメラを海に落とし故障)

    ご依頼内容 海上にかかっている橋の上から撮影をしていた所、アクシデントが起こり、ビデオカメラ本体を海に落としてしまった。翌日ビデオカメラ本体を拾い上げてもらい、メーカー修理に出したが、本体の修理は不可能との事だった。借り物のビデオカメラだったので、せめて内蔵のデータだけでも取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体を調査した所、本体内部に多数の腐食、錆がありました。内蔵メモリを直接解析して、水没直後までの全てのデータを取り出す事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M43 (ビデオカメラの電源を入れると、エラー表示で使用出来ない)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体の電源を入れると、エラー表示が出て撮影も再生も出来なくなった。販売店に持ち込んだ所、内蔵メモリが故障しており、記録されているデータは全て消えるとの事で、そのまま持ち帰ってきた。カメラが直っても、何のために撮影してきたのか分からない。同県内にあるデータ復旧業者に調査に出しましたが、1ヶ月ほど待った後に、データの復旧は出来ないとの事で、返却されました。記録されているデータは、もうダメなのでしょうか。
    結果 ビデオカメラ本体を調査した所、メモリ基板故障が確認出来ました。データの2ビット目が常に0を返す、特殊な症状でした。前に調査に出された業者も症状に困惑したと思います。補修した後に、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。今回のケースは、もう少し症状が悪化すると、復旧出来なくなる場合があります。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R21 (ビデオカメラ本体が川に水没して壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を川に落としてしまった。よく乾かしてから電源を入れてみたが、液晶パネルが白っぽく光るだけで、何も表示されない。ボタン操作も出来ない。これまでバックアップは一度もした事が無く、後悔してます。記録したデータを取り戻す事は出来ますか。
    結果 ビデオカメラ本体を解体調査した所、本体内部に水が入り込み、故障している状態でした。内蔵メモリから直接データを解析する事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。メーカー修理は不可能と判断し、データ復旧後に基板洗浄を行ってみましたが、液晶画面は白いまま、しばらくすると電源が落ちてしまい、症状に変化はありませんでした。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M51 (ビデオカメラを洗濯して壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を、ドラム式洗濯機の中に入れてしまった。洗濯中に変な音がしたので、途中で気付いて取り出したが、液晶パネルの中に水が入っていた。3日ほど乾燥されてから電源を入れてみたが、電源が入らなかった。販売店に持込みした所、修理は出来ないとの事だったので、せめてデータだけでも取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体を解体調査した所、本体内部、レンズユニット、液晶パネルの全てが壊れている状態でした。内蔵メモリに直接アクセスした所、最初はメモリから反応がありませんでしたが、調整しながら再トライした所、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。通電によってメモリチップが完全に破損してしまうと、稀にデータが復旧出来なくなる場合がありますが、際どい復旧でした。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF M51 (ビデオカメラ本体の落下故障)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体をビデオデッキに接続して、データをダビングしようとしたが接続するケーブルが違う事に気付いて、ケーブルを外そうとした際に、ビデオカメラ本体を床に落としてしまった。以降、ビデオカメラの電源を入れても反応が無くなってしまい、液晶画面も真っ暗のまま、何も操作出来なくなった。本体HDに記録されているデータを、取り出して欲しい。
    結果 ビデオカメラ本体を解体調査した所、落下時の衝撃により正常に起動出来ない状態でした。内蔵メモリを解析して、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R31 (ビデオカメラを、投げつけられ壊れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を壁に思い切り投げつけられ、故障してしまった。本体のカバーが割れ、内部が見えている状態です。他社にデータ復旧に出した所、とても状態が悪い重度故障との事で、高額な見積もりになったため、キャンセルして返却してもらった。データは半ば諦めており1年以上、故障した状態で保管していました。ビデオカメラ本体データを復旧する事は出来ますでしょうか。失礼な事をお尋ねしますが、本当にHPに記載の金額で復旧出来ますか。
    結果 ビデオカメラ本体を解体した所、確かに状態は宜しくありませんでした。もう少し衝撃が強ければ、メモリチップが割れてしまい、完全に復旧不可になっていたと思います。メモリチップに直接データにアクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。弊社は、お客様との信頼を大切にしています。HPに記載の通り、どれだけビデオカメラの状態が悪くても、値上げする事は致しません。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R32 (ビデオカメラ本体が起動しない)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を使用しない間、1ヶ月以上窓際に置いていた。久しぶりにビデオカメラを使用しようとした所、電源が入らなくなっていた。メーカー修理に出した所、水濡れした形跡があり、データの保証も出来ないとの事で、一旦、ビデオカメラ本体を返却してもらった。ビデオカメラ本体は諦めますが、記録されているデータに、どうしても復旧して欲しい動画がある。
    結果 ビデオカメラ本体を解体した所、メイン基板、メモリ基板、電源周りに水濡れ痕が確認出来ました。恐らく、窓際にビデオカメラを置いていた際に、繰り返しの結露が発生したものと思われます。メモリチップに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。ビデオカメラ本体修理は諦めるとの事でしたので、データ復旧後に各種基板を洗浄した所、普通に起動出来る状態になりました。ただし、部品交換を伴う修理は行っておらず、善意による無料サービスの範疇ですので、今後の動作保証は致しかねます。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R32 (お茶がかかり、ビデオカメラが起動しなくなった)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を食卓に置いていた所、お茶がこぼれてしまいビデオカメラ本体にかかった。その時は何事も無く電源が入ったが、故障した時のデータが心配になり、翌日にパソコンにつないでバックアップを取ろうとした所、電源が入らなくなっていた。昨日のうちにバックアップを取っておくべきでした。中のデータを復旧させる事は出来ますか。
    結果 ビデオカメラ本体を解体した所、本体内部が水濡れしており、ショートにより故障していました。水やお茶は比較的、導電率(電気の流れやすさ)が低いため、水濡れしてもその場では何事も起きなくても、水分が蒸発してきた際に導電率が上がり、ショートにより故障しやすい傾向にあるようです。内蔵メモリに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R42 (ビデオカメラ本体を車で踏み、液晶が割れた)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体を自動車で踏みつけてしまい、液晶パネルが割れています。電源ボタンを押しても、電源も入らないようです。内蔵メモリに記録されているデータを取り出せますか。
    結果 ビデオカメラ本体を解体した所、見た目以上に本体内部が歪んでおり、多数で部品割れ、ネジ外れが確認出来ました。内蔵メモリに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。ビデオカメラの構造が違えば、メモリチップが割れていたと思われ、データ復旧出来るかどうかは解析するまで分からない状態でした。ここでは、主に成功事例のみ紹介していますが、同様に自動車で踏みつけたケースで、内蔵メモリが割れてしまい、データ復旧が出来なかった事例も御座います。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R52 (ビデオカメラ本体を、池に水没して故障)

    ご依頼内容 子どもがビデオカメラを持ち出して、近所の池で撮影を行っていた。ところがビデオカメラ本体を池に落としてしまい、ビデオカメラ本体が起動出来なくなった。網ですくい上げるまで、5分程水に浸かっていたようです。よく乾かした後に、何回も電源を入れてみようとしましたが、電源は入りませんでした。SDカードのデータは取り出す事が出来たのですが、内蔵メモリに大事なイベントがいくつも記録されていたので、可能であれば記録されているデータを復旧して頂きたい。
    結果 ビデオカメラ本体を解体した所、藻や泥などが本体内部に入り込んでいました。電源を入れた瞬間に、ショートして故障したと思います。メモリチップを洗浄した後に、データを解析した所、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
    復旧率 100%(完全復旧)
  • Canon ivis HF R62 (ビデオカメラが海水に浸かり故障した)

    ご依頼内容 ビデオカメラ本体が海水に5秒ほど浸かってしまい、故障しました。よく乾かした後に電源を入れてみましたが、電源が入りません。サーファー仲間の知り合いが以前、ディスクセーフで故障したビデオカメラからデータ復旧をして頂いたと紹介されました。ビデオ編集も良かったと聞いたので、同じようにしてもらえたら嬉しく思います。子どもの成長記録が保存されているので、ビデオディスク楽しみにしてます。
    結果 ビデオカメラ本体を解体調査した所、ビデオカメラ本体内部に海水が入り込み、故障している状態でした。内蔵メモリのデータに直接アクセスする事で、記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。ディスクセーフなら、絶対にデータ復旧出来る事を前提としたご依頼ですね。とてもありがたい反面、緊張します。水没したビデオカメラは通電する事で、稀にメモリチップが物理的に損傷する事もあるので、絶対に復旧出来るとは限らないのです。
    復旧率 100%(完全復旧)

過去の作業履歴から、復旧実績の一部を掲載しています。
上記一覧に表示されていない機種・症状につきましても対応可能ですので、お気軽にご相談下さい。