ビデオカメラ復旧・復元料金。症状やデータ量に関係なく、定額費用だから安心

ビデオカメラのデータ復旧、復元費用のご案内です。
成功報酬型の復旧サービスとなりますので、必要なデータが復旧出来なかった場合は、費用はかかりません。

状態 症状の一例 料金

ビデオカメラ本体は故障していない

誤って動画を削除してしまった。
内蔵HDDや内蔵メモリを初期化(フォーマット)してしまった。
パソコンやレコーダーに接続した際に、データを消してしまった。

ビデオカメラ本体は分解せずに、動画や写真のデータ復旧します。
消去後の上書き撮影をしていない場合、動画も写真も完全な復旧が出来ます。
AVCHD(MTS)だけでなく、MP4の動画復旧にも対応可能です。但し、MP4形式の動画復旧は、作業にお時間がかかる場合が御座います。お急ぎの場合は、おおまかな所要日数をご確認下さい。
復旧するデータ量や、復旧難易度、データ状態による追加料金はありません。

定額 21,000円


(税込)

ビデオカメラ本体が故障している

ビデオカメラ本体の水没や落下により、電源が入らなくなった。
ビデオカメラ本体の自然故障により操作が出来なくなった。
内蔵HDDエラーや内蔵メモリーのエラーが表示される。
液晶パネル割れ等により操作出来ないビデオカメラから動画や写真の復旧。

ビデオカメラ本体を分解して、動画や写真のデータ復旧を行います。
データ復旧にあたり、ドナー部品使用や基板回路の修復が必要な場合も、追加料金は一切発生しません。
復旧するデータ量や、復旧難易度、データ状態による追加料金はありません。

内蔵メモリタイプ

定額 25,000円


(税込)

内蔵HDDタイプ


定額 25,000円


(税込)

  • ディスクセーフの復旧サービスは、成功報酬型です。必要なデータが復旧出来ない場合は、料金はかかりません。
  • ディスクセーフのビデオカメラ復元料金は、完全定額制です。
    〇〇円~と記載している業者とは違い、追加料金がかかる事はありませんのでご安心下さい。
  • 復旧費用には、ご返却送料が含まれます。(発送時の送料はお客様負担となります)
  • 動画だけでなく、写真の復旧費用も含まれます。
  • ご家庭のテレビやデッキで直接ディスク再生を可能にするオーサリング(ビデオ編集)料金が含まれています。
  • データを記録するBDディスク(最大3枚)または、DVDディスク(最大6枚)の料金が含まれます。
    万一、ディスク枚数が無料の上限を超過しても、300円/枚のサービス特価です。
  • スタッフはお客様の立場になり親身に対応してくれますのでご安心下さい。※プライスレス

ディスクセーフでは、見かけだけの料金の安さではなく、全てパッケージされたサービスを定額費用で提供致します。
「データの状態が悪い」「メディアの状態が悪い」「重度故障なので追加費用」など、様々な理由をつけて追加料金を上乗せする事は一切ありません。
そうそう、オーサリングに関しましては、皆さんの想定を良い意味で裏切る事が多いみたいで、とても好評ですよ!

物理的に故障しているビデオカメラからのデータ復旧にあたり、内蔵HDDが重度故障している場合は、部品移植(ドナー)が必要になる場合があります。 弊社にドナーストックが無いHDDの場合、ドナー入手までお待たせする場合が御座います。
なお、ドナーディスクは弊社の資産扱いですので、ドナーを取り寄せする場合も、お客様に費用を請求する事はありません。