HC-W870M Panasonic 故障したビデオカメラのデータ取り出し依頼。茨城県のお客様より。

HC-W870M-Panasonic-落下後、電源が入らなくなった

HC-W870M-Panasonic-落下後、電源が入らなくなった

ご依頼内容
撮影中にビデオカメラ本体を落下させてしまい、電源が入らなくなりました。
バッテリーの故障の可能性も考え、予備の電池に交換しても電源が入りません。
メーカー修理に出した所、基板交換となりデータが消えるとの事だったので、
修理を中止して、返却してもらっています。
また、記憶に無いのですが、水濡れした形跡があるとも言われました。
本体メモリーに記録してあるデータを復旧出来ますか。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、内部基板の故障により、
電源が入らない状態でした。
メーカーの診断通り、確かにビデオカメラ内部の一部に水濡れしたような
痕跡がありましたが、恐らく過去に結露により発生した物だと思われます。
今回の故障と関連があるか判りかねますが、恐らく関係は無いと思います。
内蔵メモリーにアクセスしてデータ解析した結果、記録されている全ての
データを復旧する事が出来ました。
復旧した全てのデータにつきまして、SDカードに記録して納品させて頂きました。

こちらの機種は、20倍光学ズームに64Gの内蔵メモリーを搭載しています。
画質に関してましては、クリスタルエンジンにより1Kの限界に達しつつある感じがします。
スマートフォンとの連携機能もより充実したモデルですね。