GZ-MG155 Victor everio 故障したビデオカメラのデータ復旧依頼。埼玉県のお客様より。

Victor_GZ-MG155 落下後、電源が入らない

Victor_GZ-MG155 落下後、電源が入らない

ご依頼内容
下り坂でビデオカメラが手から滑り落ちてしまい、2メートルほど坂を転げ落ちました。
その後、電源が入らなくなりました。
今までにも何度か落としたことはありましたが、問題なく使えていました。
最後にバックアップを取ったのが3か月位前だったので、それ以降のデータが必要です。
ハードディスクに記録されているデータの取り出しをお願いします。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、内蔵HDDが故障している状態でした。
ビデオカメラの電源は入りましたが、HDDエラーが表示されます。
内蔵HDDに物理的な処置を施した結果、全体の98%以上のデータを復旧する事が出来ました。
落下する前から既にHDDの一部が故障(不良セクタ発生)していたようで、古い動画の一部が正常に再生出来ない状態でした。
幸いにも、今回お客様が必要とされる動画につきましては、直近3ヶ月分のみとの事で、対象データに問題はありませんでした。

この機種は、蓄音機とニッパー(犬)が印刷されている、古き良きビクターブランドを象徴する機種ですね。
最近のビデオカメラは、重量が軽くなり、画質も改善されてますので、そろそろ買い替え時だったかもしれません。
現在のJVCには、落下衝撃に強いモデルもありますよ。