GZ-RX130 JVC everio 電源が入らなくなったビデオカメラからのデータ取り出し依頼。鹿児島県のお客様より。

GZ-RX130-jvc-everio-水中でビデオカメラをぶつけ電源が入らない

GZ-RX130-jvc-everio-水中でビデオカメラをぶつけ電源が入らない

ご依頼内容
水中でビデオカメラを使用中、ビデオカメラをぶつけてしまい、電源が入らなくなりました。
防水機能のあるビデオカメラですが、本体を確認していた所、レンズ内に水が入り込んだ形跡があります。
どこから水が入り込んだのか不明ですが、ぶつけた際に水が入り込んだのかもしれない。
メーカーに問い合わせた所、衝撃を与えると本体に水が入り込む場合があり、保証出来ないとの事でした。
また、修理を行った場合はデータは完全に消えるとの事でした。
ビデオカメラの中に記録されているデータを取り出し可能でしょうか。
仕事で撮影していた映像なので、早めに対応してもらえると助かります。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、ビデオカメラ本体に水が入り込み、故障していました。
破損個所から推定すると、液晶パネルに衝撃があり、液晶パネル側から水が入り込んでしまったようです。
本体内部を洗浄して前処理をした後に、基板にアクセスした所、全てのデータを取り出す事が出来ました。
取り出したデータにつきまして、お客様にて編集作業をされるとの事で、DVDデータディスクとして
記録させて頂きました。
お急ぎとの事でしたので、ビデオカメラ本体とデータは、弊社に到着した当日に、返送させて頂きました。
基板全般が腐食し始めていた為、メーカー修理が受付可能か微妙な所ですが、データ取り出し完了後、
ビデオカメラは元通りに組み立てていますので、メーカー修理にお出し頂けます。

こちらの機種は、防水、防塵、耐低温、耐衝撃で人気のある機種ですね。
しかし、防水を過信すると、液晶パネルの可動部、背面の防水キャップから水が入り込む事があります。
防水、耐衝撃は過信せずに、水中での取り扱いには十分に注意して下さい。