GZ-RX130 JVC everio 水没したビデオカメラからデータ取り出し依頼。静岡県のお客様より。

GZ-RX130_JVC 水が入り込み故障

GZ-RX130_JVC 水が入り込み故障

ご依頼内容
去年の夏にプールで撮影を行っていた所、ビデオカメラをスロープにぶつけてしまいました。
特に気にする事なく撮影を続けていたのですが、突然、液晶画面が白くなり、電源が落ちてしまいました。
メーカー修理に出した所、ビデオカメラ本体に亀裂が入ってしまい、そこから水が入り込んでいるとの事でした。
修理をすると、中のデータは消えるとの事で、修理はせずに戻してもらいましたが、どうする事も出来ずに、
ビデオカメラはそのまま保管してました。
沢山の動画は記録してなかったと思いますが、本体を買ってすぐに、とても大事な動画を記録していたので、
せめて、その動画だけでも取り出してもらえればと思います。
それから、もし映像の取り出しが出来る場合は、なるべく映像は見られたくありません。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、メーカーでの診断通り、僅かではありますが、本体内部に水が入り込んでました。
入り込んだカルキにより、基板がショートしてしまい、電源が入らなくなったと思われます。
内蔵メモリに直接アクセスした所、記録されている全てのデータを取り出す事が出来ました。
今回の復旧作業は、お客様からのご要望もあり、ビデオカメラの解体からデータ取り出し、ディスク制作、
電話でのご連絡まで、全て女性スタッフにて対応させて頂きました。

本機種は、ウォータープルーフのビデオカメラですね、エブリオシリーズの中でも人気のある機種です。
プールや海水浴でも問題なく使用可能ですが、強い衝撃を与えてしまうと、本体に水が入り込む場合があるので、
他のビデオカメラ同様に、優しく取り扱って下さいね。