HDC-TM85 Panasonic フォーマットしたビデオカメラのデータ復元依頼。静岡県のお客様より。

HDC-TM85-Panasonic_フォーマットにより全て消えた

HDC-TM85-Panasonic_フォーマットにより全て消えた

ご依頼内容
子どもがビデオカメラ本体を触っていた時に、内蔵メモリーをフォーマットしたみたいです。
フォーマットされた事に気付かずに、既に20分程度の撮影を行っています。
もともと撮影可能残り時間が少なかったのに、時間が増えている事に気付き、過去の動画を確認した所、全て消えてました。
現在は、消えた後に撮影した6コマ分の画像しか表示されません。
消えてしまった動画を、少しでも多く復元して欲しい。
動画の他にも、枚数は少ないですが、静止画もあったので、可能であれば、静止画も復元して欲しい。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、内蔵メモリーがフォーマットされている事が確認出来ました。
フォーマットにより消えた撮影時間は約5時間となり、フォーマット後に40分の上書き撮影が行われていました。
撮影日の古い動画から40分の上書き撮影が行われていたため、復旧可能な時間は、4時間20分です。
静止画は30枚が復元出来ました。
お客様に復旧可能な撮影期間、撮影時間などの詳細をお伝えし、復旧した動画をブルレイ(タイトル付き)に記録して、納品致しました。

こちらの機種は、プログレッシブ(60P)撮影が可能な事と、ズームに連動したズームマイクと、時代を先取りした機種でしたね。
SDカードもまだ高額だった当時、60Pで撮影される方はほとんど見えませんでしたが、パナソニックの拘りが感じられる機種です。