HDR-CX370V Sony 水没したハンディカムのデータ復旧依頼。山梨県のお客様より。

HDR CX370 Sony 水没して電源が入らない

HDR CX370 Sony 水没して電源が入らない

ご依頼内容
去年の夏に、家族で海水浴をしていた時に、ハンディカムを海の中に落としてしまった
すぐに拾い上げて、乾かしてみたが電源が入らなかった。
販売店から修理は出来ないと聞いていたので、半ば諦めていたのですが、知人からの口コミでディスクセーフを紹介されました。
購入してから何年間も撮り溜めてきた映像が入ったままなので、データを取り出して欲しい。
水没してから時間が経っていますが、少しでも可能性があるなら、お願いしたいです。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、ビデオカメラの基板が腐食していました。
特に、ビデオカメラの底面が全体的に白っぽくなっており、メモリ基板も腐食している状態でした。
幸いにも、メモリチップはダメージを受けていなかった為、メモリ基板を修復する事で、内蔵メモリーに記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。

こちらの機種はメモリチップも含めて、全体的に良質な部品が使用されていると感じます。
コンパクトなボディに、ソニーの技術が詰め込まれてますね。