HDR-CX590 Sony 水濡れ故障したハンディカムのデータ復旧依頼。愛知県のお客様より。

sony_HDR_CX590 水濡れ故障

sony_HDR_CX590 水濡れ故障

ご依頼内容
ハンディカムが水濡れしてしまい、電源が入らなくなった。
知人に見てもらった所、分解はしてみたが、構造が複雑で手が付けられないとの事でした。
組み立ても難しいようで、バラバラに分解された状態ですが、見てもらう事は出来ますか。
本体メモリーには、急ぎで必要なデータが入っているので、バラバラの本体を持込みます。
データが復旧出来るのであれば、すぐに頂けるとありがたいのですが。

作業結果
お預かりしたハンディカムを調査した所、本体内部に水が入り込んでしまい、メイン基板が故障していました。
メモリ基板に直接アクセスする事で、内蔵メモリに記録されている全てのデータを取り出す事が出来ました。
内蔵メモリから取り出したデータは、すぐに編集されるとの事で、お持ち込み当日に、SDカードに記録して納品致しました。
ハンディカム本体は、ネジなどを含めて不足している部品が多数あったため、写真の状態まで組み立ててお渡ししました。

この機種は、クールなデザインと定評の画質、大容量メモリでヒットした商品ですね
ソニーの名機の1つではないでしょうか。故障さえしなければ、まだまだ使える良いカメラです。