E:31:00 フォーマットエラー HDR-SR12 Sony Handycam データ復旧依頼。千葉県のお客様より。

HDR-SR12-sony-handycam-HDDエラーからデータ復旧

HDR-SR12-sony-handycam-HDDエラーからデータ復旧

ご依頼内容
ビデオカメラの電源を入れると、画面に「フォーマットエラー」「E:31:00」が表示され、再生できない。
ハンディカムの復旧を取り扱っている2社に復旧調査に出しましたが、HDDの損傷が大きく、
認識不能により、データの復旧は不可能との事でした。
どうしてもデータを諦める事が出来ず、データを復旧してくれる会社を探しています。
HDDが損傷している場合でも、中のデータを復旧出来ますか。
また、データ復旧が出来た場合、料金はどれ位かかるのでしょうか。
記録されているデータが取り戻せることが1番ですが、事前に見積金額を教えて頂けましたらと思います。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、内蔵HDDの故障により、認識出来ない状態でした。
既に2社に復旧調査に出されているとの事で、通電によるHDDの状態悪化が心配されましたが、
物理的な処置を施した後にHDDを解析する事で、記録されているデータのうち、
90%以上のデータを復旧する事が
HDDには、飛び飛びですが、全くデータの読み取り出来ない不良セクタが発生しており、
HDDが認識出来なくなる以前から、既に記録されている動画が正常に再生出来ない状態に
なっていたと考えられます。
復旧可能な動画をご連絡後、正式な復旧をご依頼頂きまして、BDビデオディスクとして
記録、納品させて頂きました。
ハンディカムのサムネイルに表示されている映像は、実際の映像データとは別管理になるので、
本当に再生が出来る状態なのか、時々再生確認する事も大事かもしれません。
お値段につきましては、HPに記載の通りの定額費用(税込25,000円 2017年6月時点)での対応
となりました。弊社では、どれだけビデオカメラの状態が悪くても、料金は定額となります。

こちらの機種は、120GのHDDを搭載したビデオカメラになります。
クリアビッドCMOSセンサーとBIONZにより、ノイズの少ない綺麗な撮影が可能です。
ファインダーを搭載している所も、ポイントの1つですね。