ビデオカメラ ハードディスク データ復旧 HDR-XR350V Sony データ復旧依頼。群馬県のお客様より。

hdr-xr350-handycam-磁気ヘッド交換

hdr-xr350-handycam-磁気ヘッド交換

ご依頼内容
ビデオカメラをプールの中に落としてしまい、電源が入らなくなりました。
プールからビデオカメラを拾い上げて電源を入れた所、最初は電源が入りましたが、
エラー画面の表示が出ました。更に何度か電源を入れなおしてみた所、
電源も入らなくなってしまいました。
今までのデータが全て記録されたままになっているので、とても困っています。
色々調べていた所、水濡れしたビデオカメラは電源を入れると危険だと知り、
つい焦って電源を入れてしまった事にも後悔しています。
お電話で問い合わせした所、データを取り出せる可能性はあるとお聞きして、
ビデオカメラを送付させて頂きます。
何とか、記録されているデータを取り戻して頂ければと思います。

作業結果
お預かりしたハンディカムを調査した所、ビデオカメラ本体と内蔵HDDが故障していました。
少し厄介な事に、水没後にHDDの中に少量の水が入り込んでしまい、更にHDDへの通電により、
HDDの制御基板も故障している状態でした。
ドナーディスクを用意し、磁気読み取りヘッドの交換と基板補修を実施する事で、
記録されている96%以上のデータを復旧する事が出来ました。
水没後にHDDが作動してしまった事が要因で、プラッタ面にダメージが及んでおり、
一番最初の頃に撮影された動画を含めて、部分的に復旧出来なかった動画がありました。
完全な復旧が出来なかったとはいえ、多くのデータを取り戻すことが出来て、良かったです。
復旧した動画につきまして、BDビデオとして作成、記録させて頂き納品させて頂きました。
復旧した写真につきましては、DVDに記録して納品させて頂きました。

こちらの機種は、160Gの大容量HDDを搭載したハンディカムになります。
大容量HDDに沢山の動画を撮り溜める事が出来ますが、ハードディスクが故障した際は、
多くの動画を失ってしまうリスクがあります。
HDDは過信せずに、こまめなバックアップをお取り下さいね。