HF R11 Canon iVIS 故障したビデオカメラのデータ復旧依頼。静岡県のお客様より。

HF-R11_落下故障

HF-R11_落下故障

ご依頼内容
ビデオカメラ本体を準備中に50センチ位の高さから落下させてしまい、電源が入らなくなりました。
電源ランプはつくみたいですが、画面が真っ暗なまま、先に進むことが出来ません。
ここ2か月程のデータのバックアップを取っていなかったので、直近のデータだけでも復旧出来ると助かります。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、落下時の衝撃により、ビデオカメラ本体が故障していました。
ビデオカメラを分解し、内蔵メモリに直接アクセスしたところ、記録されている全ての動画(6か月分)を取り出す事が出来ました。
必要なデータは2か月分との事でしたが、全て収録しても料金は変わらないので、お客様にご相談の上で全ての動画をVideoディスクとして収録させて頂きました。

本機種は、シックなデザインと小型ボディにCanonの技術が詰め込まれた機種です。
ほどよい重量感で安っぽくもなく、誰でも手軽に撮影を楽しめますね。