HC-V520 Panasonic 故障したビデオカメラのデータ復旧依頼。山口県のお客様より。

Pana_HC-V520 内蔵メモリエラー

Pana_HC-V520 内蔵メモリエラー

ご依頼内容
原因は良く分からないが、ビデオカメラで撮影を行った後に、自宅で再生しようとした所、内蔵メモリエラーが発生しました。
電源を入れなおしてください。と表示される。何回電源を入れなおしても、症状は改善されない。
カスタマサポートに確認した所、故障のためデータは全て消えるとの回答でした。
最近の動画までのバックアップは取ってあったのですが、本日撮影したイベント動画がどうしても必要なので、データの取り出しが可能であれば、是非ともお願いしたい。
復旧した動画の記録メディアは、復旧が出来る場合に改めてご相談させて下さい。

作業結果
お預かりしたビデオカメラを調査した所、内蔵メモリ基板故障していました。
メモリ基板を修復した後に、メモリデータにアクセスする事で、本体に記録されている全てのデータを復旧する事が出来ました。
こちらの機種は、同じ症状による故障が過去に何件かありました。
中にはメモリチップそのものが内部破損(製造要因)していたケースもあり、データの復旧が出来ない場合もあります。
今回はメモリチップの故障ではなく、無事にデータを復旧する事が出来まして、スタッフもホッとしました。

本機種は、「愛情サイズ」を引き継いだ機種の1つですね。携帯性とお求めやすい価格で、人気機種だったと思います。
この機種が発売された頃から、ビデオカメラは本格的な価格競争の時代に突入していった感じがしています。